【Amazon】今日のタイムセール商品!

【新作スマホゲーム】アッシュアームズはじめてみた【感想と評価】

やあ、(百魔の主を書いている)葵です。(@Aoi_Yamato_100

いつものようにAppstoreのゲーム欄をぼんやり眺めていたら、なかなかおもしろそうな新作スマホゲームがあったので試しにプレイしてみました。

その名も『アッシュアームズ-灰燼戦線-』(かいじんせんせん)。

流行りの『艦これ』などが走りの兵器擬人化ゲーです。

最初はキャラクターのかわいさにやられてプレイしてみたのですが、どうやらこのゲーム、戦略シミュレーションゲームとしてもなかなか歯ごたえがありそうです。

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐
開発元:株式会社シドニア
無料
posted withアプリーチ

アッシュアームズがとても面白いので良い所を挙げてみる

はじめに結論から言っておくと、

  1. キャラ
  2. ゲーム性
  3. 世界観/設定

どれもが高水準です。

『アッシュアームズ-灰燼戦線-』の細かい仕様はゲーム攻略サイトがくわしくまとめてくれると思うので、あくまで戦略シミュレーションゲームが好きなわたしは実際にプレイしてみた感想と、今後への期待度をお話します。

キャラクターイラストのレベルが総じて高い

最初にゲームをインストールするかどうかって、結構パっとみたときのキャラクターの良さに掛かっていると思うんです。

かわいい女の子キャラクターやかっこいい男の子キャラクターがいたらつい見てみたくなるのが人間のさが。

はぁ~リベレーターかわいい。

今「こいつチョロすぎるだろ」と思った人はおおむね間違ってない。

(自分で言うのか)

ほかにも、

あ~マスタングちゃんかわいい。

(かわいい)

今紹介した2名はどちらも高レアのキャラクターなのですが、アッシュアームズの良いところはレア度の低いキャラクターのイラストもしっかりとかわいいところ。

どうしてもスマホゲーってガチャでレア度の高い=能力が高いキャラクターを使いがちだけど、こんなふうにレア度が低くても、

  • 見た目が好き
  • キャラクター性が好き
  • あてられた声が好き

などの、性能以外で自分に突き刺さるものを感じられれば、資材をつぎ込んだりできるものです。

そしてレア度の低いキャラクターも育成するようになると、そのキャラクターを活かすための編成を考えたり、局地的な使い方をしてみたり、とても遊びの幅が広がります。

その点このアッシュアームズは、ほぼすべてのキャラクターにCVがあてられているし、イラストも魅力的だし、かなりポテンシャルが高い。

長く遊びたくなるような素材力をこのゲームは持っています。

ゲーム性・戦略性が高い

肝心のゲーム部分に関してもかなりの深さを感じられます。

  1. 適度に区分けされたステータス
  2. 同じキャラでも形態切替によって戦略に幅が出る
  3. 装備要素あり
  4. アクティブスキル・パッシブスキル要素あり
  5. 編成システムによる組み合わせのおもしろさ

ほかにもかなりのゲーム性が組み込まれていて、正直ひとくちでは説明できないレベルです。

というか、

ゲーム性に関わるあらゆる機能をすべてぶちこんでみました☆(ゝω・)vキャピ

っていう悪ノリ感すら感じられる詰め込み具合です。

正直すごく好きです。(圧倒的素材ゲーとして知られるアイアンサーガに近しいものを感じる)⇒【育成や戦略を練るのが面白い!シミュレーション系のおすすめアプリまとめ】

ちょろっと実際の画面を見せるとこんな感じ。

ステータス画面

スキル画面

装備画面

装備画面は左端を見てもらえばわかるとおり、単純な武装系の装備のほかに人格拡張(追加ステ装備)や形態切替などがあります。

この時点で普通のゲームと違う。

カスタマイズできる部分がとても多い。

戦闘は空と大地の立体的なマップで行われる(戦略性よし)

アッシュアームズの戦闘は空マップと地マップの2つの戦場を同時並行で進行させます。

  • 戦闘機による対地攻撃
  • 対空戦車による対空攻撃
  • 航空同士の戦闘
  • 白刃戦と呼ばれる近接戦闘

同じ戦車であっても対空攻撃ができるキャラクターは器用に立ち回れますし、逆に対空性能はないけどめちゃくちゃ装甲が熱い戦車がいたり、とにかくキャラクターごとにいろいろな役割を持たせられるのがすばらしい。

また、各々の能力に応じて最大6体の編成をして部隊としてのバランスなども考えることができます。

こういう戦略性のあるチーム編成はワクワクします。

オート戦闘もあるのが個人的にうれしい

こういう戦略シミュレーションゲームって、時間があるときにじっくりプレイする分にはいいんですが、あまり時間がなくていちいち手動操作するのがめんどくさいときあるじゃないですか。

だからわたしはオート戦闘があるかどうかもスマホゲームの評価の指標に入れているのですが、アッシュアームズにもちゃんとオート戦闘システムが存在します。

上に挙げた画像で左上にある『auto』ボタンがそうですね。

周回などをてっとりばやく終わらせたいときのために速度増加(2倍速度戦闘)なども行えるので、とてもプレイがしやすいです。

適度な放置ゲー要素もある(いわゆる遠征系)

あと放置ゲーム要素があるかどうかも重要です。

いわゆる遠征システムですね。

※遠征システム:キャラクターをあらかじめ出撃させておくことで、プレイしていない時間もなんらかの成果を持ちかえってくれる(独断と偏見に基づく定義)

この遠征システムって、プレイしていないときも成果をあげてくれるので、なんだか得した気分になるんですよね。

  1. じっくりプレイもできて
  2. サクサクプレイもできて
  3. 開いていないときも勝手に動いてくれる

この3点がしっかり存在している時点でかなりの良ゲーです。

世界観設定も興味をそそられる

キャラクター紹介文などからも見てとれるのですが、アッシュアームズは世界観設定がなかなかよく練られていて、中二力(ちゅうにぢから)が刺激されます。

いいねいいね、こういう重厚さとカッコよさのブレンドされた世界観。

ドルフロが好きな人には間違いなく合うと思います。

ドールズフロントライン

ドールズフロントライン
開発元:Sunborn Japan Co., Ltd
無料
posted withアプリーチ

まあたまーに誤字脱字があったりするのが気になるけれど、それを払しょくしてしまうほどの世界観の魅力がある。

あわよくばわたしに直させてくれ。

シナリオライターとしてキャラ設定の作成キャラエピソードの作成もやったことあるのであわよくばわたしにもキャラクター作らせてくれ。(唐突な営業)

葵大和のプロフィール葵大和のプロフィール&このブログについて

ガチャのレア的中率は比較的高い

いまのスマホゲーはガチャシステムがあって当たり前になっています。

中には「これレア入ってないだろ」と思うような激シブ確率のスマホゲーもありますが、アッシュアームズのガチャは比較的高レアがあたりやすい気がします。

天井システムっぽいものもあるようなのですが、まだ使ったことはないので言及は避けましょう。

単純な提供割合も最高レアで5%なので、まずまずといったところ。

ちなみにアッシュアームズは初回ガチャ10連をその場で引き直しできるので、いわゆるリセマラがめちゃくちゃ楽です。

  • スタートダッシュにこだわりたい
  • とりあえず最初に好みのキャラをゲットしたい

そんな人にはとてもおすすめ。

アッシュアームズのここが気になる!【今後の展望・懸念点】

10月25日に正式リリースがされて、まだ日が経っていないので今後が気になるアッシュアームズ。

ここからはこれからプレイしていくにあたって『ここがちょっと気になるかも』という点を挙げていきます。

逆にシステムが多彩すぎる

わたし自身はゲームシステムが深ければ深いほどドはまりするタイプなので楽しみしかないのですが、ライトゲーマーには少し敷居が高い気がします。

わたしもまだすべてのゲームシステムを理解できているわけではないですし、なにがどういう機能を持っているのかわからない部分もあります。

もちろんすべての人に合うゲームというのはあまり存在しませんが、プレイ人口を増やしたいのであればもう少し直感的に能力がわかったりする操作性だったり、各種ヘルプ機能の充実を期待したいところ。

攻略サイトがなくてもすべてのシステムが理解できるくらい、透明性をあげてほしい。

ちょくちょく操作性が悪いところがある

これは今後ユーザーからの要望を取り入れることでアップデートによる改善がみられるとは思いますが、現状、操作性が悪い部分が散見されます。

  • キャラ能力の比較がしづらい
  • 資料室の図鑑が戻るごとに一番上に戻される

こういうちょっとした操作性が改善されていけば、UIの向上につながるのではと思っています。

まとめ:まだまだ未完成な部分はあるけれど、すさまじいポテンシャルを秘めた良ゲーの予感【アシュア】

アッシュアームズはまだUIなどに未完成な部分も見られますが、普通にプレイする分にはそこまで気にならないです。(アイアンサーガほどではない

なによりほかの素材が持ったポテンシャルがめちゃくちゃ高いので、現状の未完成部分を補ってあまりある将来性を感じます。

それに、未完成な部分は今後運営がしっかり対応していけばよくなる部分なので、丁寧な運営を期待したいところ。

戦略ゲーはキャラクターバランス&ゲームバランスが非常に重要なので、このあたりを手を抜かずに調整していけば、かなり長く楽しめるスマホゲーになるのではないでしょうか。(頼む、他キャラを過去にする壊れキャラとかの実装はやめてくれ)

とにもかくにも、

  • キャラクター良し!
  • ゲーム性良し!
  • 世界観深し!

そんな感じで今後がとても楽しみなゲームです。

わたしも当分はプレイするつもりなので、また面白いシーンがあれば記事にしたいと思います。

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐
開発元:株式会社シドニア
無料
posted withアプリーチ