【Amazon】今日のタイムセール商品!

最近見ておもしろかったクトゥルフTRPG動画【ピース・メイカー】

クトゥルフ

最近見たクトゥルフTRPG動画がすごくワクワク&ゾっとした。

まあとりあえず動画を貼ったので見てくれ。

「クトゥルフってなに?」「TRPGってなに?」という疑問にはあとで簡単に答えようと思う。

楽しむことをあきらめないクトゥルフ『ピース・メイカー』

クトゥルフTRPGとは

TRPGとは「テーブルトーク・RPG」の略です。

テーブルゲームのジャンルのひとつ。ゲーム機などのコンピュータを使わずに、紙や鉛筆、サイコロなどの道具を用いて、人間同士の会話とルールブックに記載されたルールに従って遊ぶ“対話型”のロールプレイングゲーム(RPG)を指す言葉である。

参考 テーブルトークRPG - WikipediaWikipedia

で、ニコニコ動画には昔からこのTRPGのプレイ動画が結構ありました。

中には「こいつプロの作家やんけ!」という人が作った作品まであって、それがめっちゃおもしろい。(>>>朝霧カフカ:ニコニコ大百科

で、TRPGにはいくつか種類があって、おそらくもっとも有名なのがこのクトゥルフTRPG

クトゥルフっていうのは、ハワード・フィリップス・ラヴクラフト(以下ラヴクラフト)というアメリカの作家が「宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)」として生み出した架空の存在&その神話体系。

簡単にいうと、どうあっても人類じゃ対抗できない未知の怪物とか、名状しがたい魔導や魔術、謎の現象などがたくさん出てくる架空の物語です。

クトゥルフTRPGはそういったものを題材にして、謎の事件に巻き込まれた探索者(プレイヤー)たちがその謎を解いたり、絶望的なクトゥルフ生物に出くわしてSAN値(正気度)を削ったりする一連のストーリーというわけです。

真に迫るホラー&ワクワクするファンタジー

クトゥルフTRPGに一貫するのは腹の底からじわりと湧き上がってくる恐怖感(ホラー)だと思います。

ドキドキ、ワクワク、ゾワリ。そんな感じ!(わからない)

これに関しては実際に見てくれとしか言いようがない。

実はわたしはホラーがあまり得意じゃないんですが、こういうファンタジー的なものが混じればいけるらしいということが最近わかりました。(ファンタジー万能説)

人の恐怖感を煽るものって、イコール、人の感情を動かすので、すばらしいホラー作品っていうのは記憶に残ります。

感動する物語が人の記憶に残るのと同じ。ホラーもまた感動です。

クトゥルフTRPGの良いところは、完全なファンタジーでありながら「実際にあるかもしれない」と思わせてしまうところ。

都市伝説的な恐ろしさというのが一番しっくり来る気がします。

完全な異世界のファンタジーは俯瞰から見て楽しむことが多いですが、クトゥルフはファンタジーでありながらわたしたちのいる現代世界にもその触手を伸ばし、不思議と切り離せない存在としてそこにあります。

見る側、読む側に手をかけられるというのがこのファンタジーの強みのでしょうか。

あとは、TRPGとしていろいろな人に二次創作されることがまた都市伝説的なおもしろさを増幅させているのかもしれません。

こういうふうに、一つの題材をもとに多くの物語が派生的に生まれる体系は、いつか作ってみたいな、とも思います。

余談

と、基本はホラー&ファンタジーなクトゥルフTRPGですが、中には「未知の怪物」に対して「コメディと勢いの力」で対抗するものもあります。

たとえばこんなの。

クトゥルフの呼び声クトゥルフなのに思わず笑ってしまうTRPG動画【ワイルドにいく悪霊の家】

これはこれで超おもしろい。

笑えるし、それでいてワクワクもするし、クトゥルフ的な要素もちゃんとあってやっぱりおもしろい。

動画で空いた時間にちょろっと見ることもできるので、楽しい物語に触れたいという人にはおすすめです。