【Amazon】今日のタイムセール商品!

ダイエットにおける真理に気づいた件について【カロリーを机に置け】

ダイエットにおけるたった一つの真理

やあ、(1か月で10キロ痩せたことのある)葵です。(病で)

みなさんダイエットってしたことありますか?

生まれついてのモデル体型でもなければ、たいていの人は一度や二度試したことがあるんじゃないかと思うんですがそこのモデル体型の貴様は今すぐここを立ち去れ

……。

さて、話を戻します。

かくいうわたしは、ちょうど今から1年ほど前、

なんか太ってきた気がする。

そう思ってダイエットに挑戦しました。

ちなみにそのときの体重は65キロくらいでした。

身長は?

172キロメートル。

東京から富士山まで行って帰ってこれるな。

172cm・65kgだったので、平均といえば平均だったのですが、お腹や顔の肉が気になる。

で、ダイエットの情報ならグーグルさんに任せればいくらでも出てくるから、そういうので情報を集めつつ、実際に体の仕組みとか栄養学とかかじりつつ、チャレンジしました。

あ、余談だけど職場ではシークレット革靴履いてるから180cmくらいになってるよ。
姑息だなッ!!
背が高くなる革靴背が高く見える魔法の革靴を知っているだろうか【シークレットシューズ】

夏のダイエットの結果は

結果的に65キロから60キロまで体重が下がりました

やるじゃん。

そのときダイエットの真理に気づいたんですよ。

ほう?

食わなければ痩せる。

……。

もう一度言おう。

食わなければ痩せる!

 

そして食えば太る!!(現在64キロ)

ダイエットにおける最も重要なこと

実際にダイエットをしてみてわかったことは、人間カロリーを調整すれば痩せるということです。

なにを当たり前のことをと思うかもしれません。

じゃあなんでこんなにいろんなダイエット方法があふれるんだ……!!

  • ○○を食べるだけダイエット
  • 朝食の前に○○を飲むダイエット

いいからそのカロリーをいったん机に置け。

そして裏側の栄養表示を見ろ。

カロリーはいくつになってる。

そうか、200カロリーか。

今すぐ食べるのをやめろ。

自分の基礎代謝を把握して必要分だけに抑える

なにも断食しろと言っているわけではないのです。

むしろ基礎代謝分はしっかりとカロリーを取るべきです。

基礎代謝というのは体の最低限の機能を維持するために必要なカロリーです。

これが足りないと体に不調が出ます。

でも、この基礎代謝カロリーはなーんもしなくても勝手に消費されるものなので、別に運動をしなくてもちゃんと消費されるし、脂肪になることもありません。

あとは、生活活動代謝と呼ばれるものがあって、これは日常生活で動いたりなんだりして消費するであろうカロリーを指します。

これは人それぞれ仕事や趣味によって変わりますが、ぶっちゃけそんなに多いものではありません。

で、人間の体の原理原則から考えると、

  • 消費カロリー>摂取カロリー

こういう状態にすればどうあっても痩せるに決まってる。

痩せない?

だからそのカロリーを机に置け!!

意外といろんなものにカロリーは存在する

今の世の中はカロリー時代です。

カロリーカロリー言いすぎてブロリーが脳裏に浮かんだけどとにかくカロリーが多いんです。

  • これは低糖質だしカロリーもあんまないだろう
  • これは減塩してるしカロリー少ないんじゃないかな

バカめ、カロリーはカロリーだ!!

低糖質だろうが減塩してようがカロリーはあるんだよ!!

むしろなぜ低糖質ならカロリーがないと思った!!

代わりに脂質(脂肪)が入ってないか? 脂肪を英語でなんていうか知ってるか?

fat(太い)だッ!!

脂質が一番カロリー高いんだよ!!

三大栄養素の1gあたりのカロリー
  • たんぱく質4kcal
  • 脂質9kcal
  • 炭水化物4kcal

(参考)グリコ:栄養成分百科

低糖質だろうが減塩だろうがとにかく総カロリー量を見ろ。

痩せるだけなら摂取する総カロリー量が消費カロリーより低い状態を維持しろ。

でも三大栄養素は大事だからバランス良く取れ!!

急に優しいなおい。

とにかく自分の一日の消費カロリー数を知れ

とにかく自分の一日の基礎代謝、生活活動代謝を知り、自分が活動するために必要な最低限のカロリーを知るのです。

そのうえで、自分が口に入れたものの総カロリー量を計算しなさい。

それが少しでもマイナスになっていればちょっとずつでも確実に痩せます。

欲を言うならその状態で必要な三大栄養素量も計算し、できるだけたんぱく質を中心にして食事をとるようにしなさい。

たんぱく質は食欲抑制効果とか筋肉ムキムキマッチョメン効果があるのでなんか細かいことはあれだけどとにかく糖質とりまくるよりマシです。

小難しい理論はボディメイカーじゃないかぎりいらない

ボディビルダーとかフィジーク選手とかガチで体を作りにいく覚悟のないやつ以外は小難しい理論はいらない。

そもそもガチでやるならそのカロリーを床におけない時点で最初からつまずいている。

見た目に騙されるな。

あいつら(ボディビルダー等)は鋼の意志人間の体に関する膨大な知識を持ったインテリ筋肉だぞ!!

ボディメイクが趣味のわたしの同僚は筋トレについて聞いたら、

「筋トレは学問」

ってクッッッソ神妙な顔で言ったからな!!

ちょっとやそっとでああなれると思ったら大間違いだ!

まずはその手に持ったカロリーを机にそっと置け!!

まとめ

ダイエットの第一歩はカロリーをちゃんと計算するところから

というわけで、ダイエットにおける真理は、

  • 消費カロリー>摂取カロリー

です。

いや本当に「なにを当たり前のことを」と思うかもしれませんが、カロリーって意外といろんなところに意外な量が入っていたりするんですよ。

ゼロカロリーコーラとか逆にむしろカロリー入ってそうじゃないですか。

0カロリーだからあれだけ飲んでれば痩せますよ。(そのほかの影響は出るけど)

結構カロリーって先入観で決めつけがちですが、なにかを食べるときはまず栄養表示を見てそのカロリー量をちゃんと確認してください。

運動とか、栄養素とか、いろいろありますが、ダイエットしたいならまずカロリー量を考えるのが第一歩です。

余談:なぜ今年になって体重が元に戻ったか

  • 慢心
  • 環境の違い
  • 気の緩み

というのは冗談で、60キロまで減らしたらちょっと風邪を引きやすくなったり、疲れやすくなったり、持病に影響が出たりしたのでご飯いっぱい食べることにしたら徐々に戻りました。

わたしは筋トレも併用して結構短期間で体重を減らしたので、もともとの虚弱体質がちょっと出てしまったんだと思います。

ダイエットは無理のない範囲で、自分の体調にあったスピードで行うのが一番です。

でもそのカロリー(間食)は机に置け。