【Amazon】今日のタイムセール商品!

【FFBE幻影戦争やってみた】実際にプレイした感想と評価【レビュー】

FFBE幻影戦争

やあ、(百魔の主を書いている兼業作家の)葵です。(@Aoi_Yamato_100

スクウェア・エニックスの新作FF系ソシャゲ『FFBE幻影戦争』をプレイしてみました。

(※正式名称は『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』らしい)

FFタクティクス獅子戦争風なイラストと世界観がとても魅力的。

これは期待できそう!

はたしてどんな感じだったのか、ビギナー的感想をまとめてみたいと思います。

FFBE幻影戦争ってどんなゲーム?【概要】

「実際どんな雰囲気のゲームなの?」

そんな人のためにyoutubeのトレーラー映像を貼っておきます。

動画で見たい人はポチっとしてみてください。

FFBE幻影戦争のトレーラーPV

/とても世界観が良い\

ジャンルはタクティカルRPG

マス目があって、ユニット(キャラクター)をそのマス上で動かしていくタクティカル系RPGゲーム。

ffbe戦闘画面

ファイアーエムブレム(ソシャゲだとFEH)などのシミュレーション系ゲームをやっている人にはおなじみです。

こういう戦術戦略系のゲームはリアルタイムアクションなどと比べて自分のペースでプレイできるのが良いところ。

タクティカル系ばっかやってるもんな。
スマホでアクションゲーはどうしても辛い。やるならコンシューマでやる。

『FFBE幻影戦争』を実際にプレイした感想と評価

さて、ここから実際にプレイした感想についてつらつらと語っていきます。

結論としては、

  1. 世界観が良い
  2. イラストも素敵
  3. コンテンツ量がかなり多い
  4. 全コンテンツを覚えるのにやや時間が掛かりそう

こんな感じ。

PvPコンテンツもあるから別のプレイヤーと競うこともできるけど、ガチでやろうとするとかなり覚えることが多くて消耗しそう。

個人的には『自分のペースでまったりプレイ』するのが良い楽しみ方かな、という感じ。

戦闘速度はやや遅め(長め)

まずはメインコンテンツである戦術ゲーム部分について。

総評としては『プレイ速度はやや遅め』。

移動などはスムーズに動くが、マップの広さやコマンド選択などがあって、マス移動後にも考えること&タップが多くなる。

そのため、1回のステージ攻略速度はFEHなどと比べると少し時間が掛かります。

頑張れば隙間時間にプレイできなくはない、という感じ。

戦術性はそこそこ

戦術性に関してはまだ始めたばかりなので断言はできませんが、キャラ性能が千差万別という感じなので、ゲームが進めばいろいろと試行錯誤ができそう。

まあ遠距離攻撃めっちゃ強いけど。

キャラクターに関しては後述しますが、キャラの育成要素がものすごくたくさんあるので、運営がバランス調整をミスらなければ徐々に戦術的な楽しさも生まれるはず。

戦闘演出はとても綺麗&カッコいい

実際の戦闘時の演出などはかなり出来が良いです。

ffbe戦闘演出

いろんなキャラの技を見たくなる。

非常に素材が良いという感じ。

キャラの育成要素が超たくさんある

ここ、正直全部は把握しきれていないのですが、

  • キャラレベル
  • アビリティ取得(スキルボード)
  • ジョブレベル上げ
  • 召喚獣強化
  • 装備(武具)強化(クラフト)
  • ビジョンカード強化

こんな感じに育成要素がかなりたくさんあります。

ffbe召喚獣強化ボード

最初から全部はできないので、徐々に極めていく感じかな。

ここをメリットと捉えるかデメリットと捉えるかは人それぞれだけど、先があるというのは個人的には良い点と捉えたい。

ただハマらなかったときはめんどくささに変わりそう。
そしたら一気にゲーム離れしそうだな。

遠征システムがある

放置ゲーム好きとしては欠かせない遠征システム。

いわゆる時間経過で報酬を得られる放置ゲーム要素。

FFBE幻影戦争にもこの遠征システムがサブコンテンツとして用意されているので、そこは非常に良い。

ffbe遠征チョコボ

探検チョコボかわいい。

遠征システムって作業せずに時間経過だけでアイテムを得られるから、得した気分になるんだよね。

PvPコンテンツもある(オート&マニュアルどちらも)

PvPコンテンツもあります。

これも種類がいくつかあって、両者オートで進むものと、マニュアルで動かすものがある。

個人的にPvPはオート派で、実際に戦わせる準備を試行錯誤したいタイプなので、とりあえずオートから手を付けてみようと思っている。

マニュアルはゲームスピード的な観点からちょっとキツい。

協力コンテンツもあり(レイドなど)

ffbe幻影戦争pvp

プレイヤー間のバトルだけでなく、協力プレイもあるようです。

私はネットコミュ障なので結構敷居が高く感じます。

でも協力プレイしないと手に入れられないアイテムとか出るんだろうなぁ。

いずれは試してみようと思案中。

課金システムは良くできてる(いろんな意味で)

FFBE幻影戦争にはロイヤルランクというものが存在します。

デイリークエストや幻晶石購入(課金)によってポイントが入って、ランクが上がっていくという仕組み。

実はこのロイヤルランクを上げることで、オート時のスピードを倍速にできるようになる。

逆に言うとロイヤルランクを上げないと微妙に不便なところがある。

これは賛否両論だと思う。

オート倍速というユーザビリティを上げることができるシステムが導入されているのに、ロイヤルランクを上げないと使えないというのはなんとも。

私はとりあえず1.5倍速が使えるようにはしました。

それでもややゲームスピードが遅く感じるから、やっぱり速度2倍が欲しい。

このゲームの課金は(良くも悪くも)うまくできてる。

ストーリーはぶっちゃけよくわからん

まあこれは私が悪いのですが、ソシャゲにそこまでストーリーを求めていないというのもあります。

というか、今までプレイしてきたソシャゲであまり良い物語に出会えなかったので、期待していないのだと思う。

※ただし冒険者ギルド物語は除く

【放置ゲーム】シナリオとゲーム性が最高な隠れた名作【冒険者ギルド物語2】

一応モントというオリジナルキャラクターが主人公で、FFタクティクス系のノリで王族がうんちゃらする感じのストーリーらしいが、よくわからない。

個人的には指揮官とか召喚士とか審神者的なノリで、顔なしプレイヤーとして作中に関わりたかった感はある。

世界観が非常に良いだけに、そのほうが没入感が得られて楽しそう。

FFBE幻影戦争のプレイ感想&評価:まとめ

まだ始めたばかりなので断定はできませんが、総じて今後に期待はできるゲームだと思いました。

  • ソシャゲの良いところ(+ノウハウ)
  • 据え置きゲーの良いところ

それらをうまくミックスして、コンテンツぶち込みまくって生まれましたみたいなゲーム。

最初にも言ったけどがっつりやろうとするとかなりゲームの情報を頭に入れないとならないので、ライトゲーマーには案外厳しいかもしれない。

それでも自分のペースでやると決めれば長く楽しめそうなソシャゲです。

でもやっぱりユーザビリティ系のシステムは無課金でも使えるようにしてほしい。

良かったらフレンド登録してね。

葵のプレイヤーIDはこちら

FFBEフレンドID

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ