【Amazon】今日のタイムセール商品!

宝石を巡る謎とイケメンの物語『宝石商リチャード氏の謎鑑定』【感想&評価】

宝石商リチャード氏の謎鑑定の感想

やあ、(百魔の主を書いている兼業作家の)葵です。(@Aoi_Yamato_100

集英社オレンジ文庫から原作小説が刊行され、2020年にアニメ化された『宝石商リチャード氏の謎鑑定』が面白い。

書店で面白そうな小説を探していた時に、表紙にひかれて手に取った小説ですが、実際に読んでみたらかなり読みやすい上に、ストーリーも秀逸だった作品です。

アニメ化を記念して、原作ともどもレビューしたいと思います。

 宝石商リチャード氏の謎鑑定の概要

原作は小説ですが、コミックス版もコミックZERO-SUMから発売されています。

あと公式ファンブックもあるよ。

あらすじ

酔っ払いに絡まれる美貌の外国人・リチャード氏を助けた大学生・中田正義。

彼が国内外に顧客をもつ敏腕宝石商と知り、誰にも言えない曰くつきのピンク・サファイアの鑑定を依頼する。

祖母が死ぬまで守っていたその宝石が秘めた切ない“謎”がリチャード氏により解かれるとき、正義の心に甦るのは……?

美しく輝く宝石に宿る人の心の謎を鮮やかに解き明かすジュエル・ミステリー!!

  • case.1 ピンク・サファイアの正義
  • case.2 ルビーの真実
  • case.3 アメシストの加護
  • case.4 追憶のダイヤモンド
  • extra case. ローズクオーツに願いを

計4つ(+エクストラ1話)の宝石を巡るミステリーエピソードを収録。

宝石商リチャード氏の面白い所【感想と評価】

宝石商リチャード氏の面白い要素を三つ上げろと言われれば、次の三つになります。

  1. 中編で一話一話完結する良質なミステリーストーリー
  2. 物語を通じて構築されていく主人公・中田正義とリチャード氏の関係性
  3. イケメン万歳

良質なミステリーストーリーの集合体

宝石商リチャード氏は、1巻を通して大きな物語を表現するというより、いくつかの中編完結型のストーリーを組み合わせた作品です。

それぞれが宝石にまつわる謎をめぐる物語で、

  1. リチャード氏が鑑定を依頼される
  2. その宝石にまつわる所有者の謎を解きほぐす

というのが大まかな構成になっています。

しかし、かといって大きな物語が動いていないわけではなく、最大のメインテーマとなる主人公・正義の持つピンクサファイアの謎が常に裏で蠢いている、という感じ。

中編それぞれの物語構成、謎の面白さがしっかりしており、主人公・正義のピンクサファイアについて気になりつつも、それぞれの中編ストーリーもかなり楽しめる。

このあたりは作者の技量という感じで、良質な物語を複数スッキリと味わえるのがとても心地いい。

主人公・正義とリチャード氏の関係性がとても良い

主人公の中田正義は、文字通りまっすぐな青年です。

たまにまっすぐだからこそデリカシーがなかったり、勢いがつきすぎたりすることはあれど、純真で、好感が持てる。

一方のリチャード氏は、史上最強のイケメン英国ジェントル。

イケメン。

あらゆる意味でイケメン。

しかしそんなイケメンも、正義のまっすぐさにはたまにたじたじ。

そのたじたじしたり、ため息をつくシーンもまた、色気があって良い。

あと若干ホモホモしい香りがするのも良い。(全然いやらしくはない)

これ読んでて思ったんですよ。

尊いとはこういうことを指すのか、と。

ともあれ、さまざまな宝石の謎を解いていくうち、徐々に相棒っぽく良いコンビになっていく二人の関係性は、読んでいてとても心地よいものでした。

イケメン万歳

\イケメン万歳!/

イケメンは正義。

あれ?

イケメンと正義?

(落ち着けよ……)

表紙を見てもらえればわかるとおり、リチャード氏の色気がヤバい。

※このブログでさんざんこのくだりをやっていますが、葵は男です。

こういう大人の男性の、イケメンの魅力みたいなのが全開の作品って大好きなんだよね。

[jin-fusen3 text=”大人の男やイケメンの魅力がヤバい作品いろいろ”]

宝石商リチャード氏のアニメについて

アニメに関しては2020年1月からの放映開始となっています。

私はdアニメストアで観賞しました。

[jin-rank1r]dアニメストアで視聴可能

\簡単に登録できる!無料体験もあり/
今すぐ見る[jin_icon_arrowdouble color=”#ffffff”]

<dアニメストアの特徴>

  1. 無料トライアル(初回31日間)があるので安心してお試しできる
  2. 国内最大級の『アニメに特化した』見放題プラン
  3. VOD系のサービスの中でも月額費がかなり安い(月440円)

絵がつくことでさらに色気がヤバいことに

原作は小説ということで、表紙にリチャード氏の超カッコいい顔イラストがあるものの、基本は読者の想像力でいろいろ補われます。

しかし、アニメになることですべてに絵がつき、動きがつき、イケメンっぷりが限界突破する。

いやぁ、これこそがアニメの良いところですよ。

個人的には小説で動きを想像して読んでいくのもいいのですが、やっぱり視覚の暴力には勝てません。

リチャード氏のイケメンっぷりをしっかりアニメに落とし込んでくれていて、とても楽しい。

声も合っている

もう一つアニメの良いところを上げると、声(CV)がつくこと。

ちなみにキャストはこんな感じ。

  • リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン:櫻井孝宏
  • 中田正義:内田雄馬
  • 谷本晶子:花澤香菜
  • 下村晴良:井口祐一

強いね。

強い声優を持ってきましたね。

もう演技力に関しては申し分ない。

イケメン=安定の櫻井さんですよ。

リチャード氏のイケメンっぷりと、櫻井さんのイケボにあてられたい人はとりあえずdアニメストアで見るべし。

\簡単に登録できる!無料体験もあり/
今すぐ見る[jin_icon_arrowdouble color=”#ffffff”]

【宝石商リチャード氏の謎鑑定】感想まとめ:宝石の美しさ、物語の美しさ、そして関係性の美しさ

そんな感じで、いろいろな美しさが詰まった作品です。

  1. 特に宝石そのものの美しさが文章を読んでいて伝わってくる
  2. 物語の構成がスッキリと美しい
  3. リチャード氏と正義の関係性も美しい

すでに複数巻が刊行されている名作ですが、第1巻だけでもかなり良質な読書体験ができるので、次に読むモノを探している人はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

余談:イケメン繋がりのミステリー小説ならこれ!

宝石商リチャード氏の謎鑑定が好きな人は、イケメン繋がりでこちらの小説もオススメ!

https://aoi-yamato.net/professor-takatsuki/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です