LIFE!/ライフ(映画)の感想と評価【人生を変えるのは一握りの勇気】

LIFE!って映画知ってますか?

2014年に日本で公開された『見ると元気が出る』映画の一つです。

2014年当時、わたしは仕事の関係で肉体的にもメンタル的にもキツい状態だったのですが、この映画を見てから、

あ、人生ってこんなにおもしろいものなんだ。

と大きな元気と勇気をもらいました。

今回はそんな映画『LIFE!』についてご紹介したいと思います。

今だとDVDやブルーレイで手軽に見ることができるので、気になる方はぜひ観てみてください。



タップできる目次

見ると元気が出る映画『LIFE!/ライフ』

LIFE!/ライフの雰囲気を動画で知りたい方はこちらの予告編動画をご覧ください。

真面目だけれど冴えない男が主人公

この映画はそれまで冴えない生活を送っていた中年男が、一握りの勇気を振り絞って行動した結果、人生の彩りが次々に変わっていく光景を描いています。

LIFE!の主人公ウォルター・ミティ は、『LIFE』という雑誌の作成会社で写真のネガ管理をしていました。

勤続16年。仕事は真面目にやってきた。

しかし、あるとき会社の買収が起こり、雑誌のオンライン化に伴ってネガ管理部もまた鳥潰し(クビ)の危機にさらされます。

そんなおり、顔を合わせたことはないけれどずっと仕事を共にしてきた写真家ショーン・オコンネルから写真のネガが届きます。

そこにはいつもどおりいろいろな写真がありましたが、25番目の写真だけぽっかりと抜け落ちている。

ショーンは『25番目の写真は最高傑作だ。LIFEの表紙にしてくれ』というメモを残していました。

LIFE!ライフは一握りの勇気で人生を変える物語

雑誌LIFEの集大成とも呼べる最後の巻。

そこに撮った写真家から『表紙に使ってくれ』と言われた大事な写真。

肝心の25番目のネガが存在しないことを知った主人公ウォルターは、紆余曲折の末に直接写真家ショーンのところへ行って『25番目の写真』の在り処を聞きだすことにします。

追い込まれて追い込まれて、それまで冴えない人生を送ってきたショーンが、

「もうやるしかない」

そんな一握りの勇気とやけっぱちで向かう先はグリーンランド、そしてアイスランドでした。

人生の広さとこの世界の広さを教えてくれる

こうしてなかば衝動的にアメリカからグリーンランドへと旅立ったウォルターは、いかにも現代という感じのアメリカとは違って、さまざまなアクシデントや自然に囲まれた環境へ身を投げ出すことになります。

この映画で描かれるグリーンランド、そしてアイスランドの景色は本当に広大で、地球の大きさ、世界の広さのようなものを教えてくれます。

こういう自然の広大さを見ていると、今ある悩みがちっぽけに思えてくる。

こうしていろいろなアクシデントに見舞われながらも、ようやくショーンの姿を発見したウォルターですが、ここで会社の同僚から電話が。

LIFE!ライフのおもしろさはクビになってからが本番

事業再編に伴うクビ切りによってショーンから25番目のネガをゲットする前にクビになってしまったウォルター。

失意に襲われながらも、どうしてもショーンの25番目の写真が気になる。

そしてウォルターはついに、もう一度ショーンを探す旅に出ることにします。

ここからがLIFE!ライフという映画の見どころです。

いろいろなものを失ったウォルターが、最初に振り絞った勇気をもう一度奮い立たせ、広大な新しい世界へと飛びこむ。

そして最終的にショーンと出会い、LIFE(生きること)の真髄を体感するわけなのですが、もう本当にここからのすべてが見ている人を元気づけてくれます。

創作的な話をすると『LIFE!ライフ』は構成が神がかっている

2時間という映画の中で、起承転結を見事に入れ込むのはとても難しいことです。

そんな中でLIFE!は、ひとつの映画の中にいくつもの起承転結を組み込み、そして完璧に回収しています。

はじまりから終わりまで、まったくの無駄がなくすべての伏線が拾われ、やがて心地よいエンディングへと向かっていくのです。

これは本当にすごいことで、創作者としてもかなり参考になりました。

複数の側面の話が、ウォルターという主人公を軸にして、完璧に統合されている。周りの環境すべてが、ウォルターという主人公の変化を際立たせるように作られている。

特に、ウォルターと、パートナー探しのウェブサイト『eHarmony』の顧客サービス責任者トッドとの会話には要注目。

トッドという狂言回しが、ウォルターという男の変化を間接的に見事に表現しています。

そしてこの電話越しでの会話しかしてこなかったトッドとも……

ウォルターとトッドが最後にどんな形になるのかは見てのお楽しみ。

『元気が出ない』『落ち込んでいる』『人生がつまらない』そんな人には映画『LIFE!』

もし今、

  • 元気が出ない
  • 落ち込んでいる
  • 人生がつまらない

そう思っている人はこのLIFE!という映画を見てください。

もちろん、これを見ただけで劇的になにかが解決されるわけではありません。

人生を楽しくする直接的なアドバイスが載っているわけでもありません。

でも、この世界や人生は、自分が思っている以上に広くておもしろいのかもしれない

そういうささやかだけど大事な希望と、今を楽にしてくれるすばらしい物語と映像がLIFE!には詰まっています。

そしてもしできるのなら、この映画の主人公ウォルターのように、ちょっとした行動を起こしてみると、あなたの人生も大きく変わっていくかもしれませんよ。



余談:アイスランドの美しさにハマったらこの漫画もおすすめ

この漫画もアイスランドを舞台にして描かれています。

画力が高くて読んでいるうちにアイスランドに行きたくなるような漫画なので、気になる方はぜひ読んでみてください。

[kanren id=”2886″ target=”_blank”]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

タップできる目次
閉じる