【Amazon】今日のタイムセール商品!

アラサー男性の諸君!香水は体臭をごまかすのにかなり便利だぞ!

やあ、(オーデコロンという響きにオシャレ感を感じるアラサーの)葵です。

アラサーっていうかサー(30歳)なんだけどさ。

あれ? 待って? サーってsir(騎士)だよね?

わたしは念願の騎士になった!!!
いいから本題に入ってください、サー(30歳)

香水って女性がつけるものって印象があるかもしれないけど、男でもエチケットとして使うといいよって話です。

体臭をごまかすのに香水は使える【あとなんか女性受けが良い】

実際のところ、30歳にならなくても体臭って悩みの種ですよね。

わたしは人がたくさんいる職場で働いているので、周りに女性も結構います。

別に通りすがりの人に「うわくせぇ!」って思われるのは良いんですが(いや良くない傷つくけど)、職場の同僚女性に、

「あの人ってくさいよね……」

っ!!!??!!!!

って思われるのはマジでめちゃくちゃ療養休暇取得ばりのダメージなわけで、豆腐メンタルに定評のあるわたしとしてはなんとしても避けなければならないわけです。

そこで、ちょっと背伸びをして香水をつけてみました。

結果――

「葵さんって良い匂い! 抱いて!」

とはならないけど意外と気づかれて「(匂いが)好き」って言われるようになりました。

「(匂いが)好き」

良い響きだ……
どうか夢の中だけでも安らかに……

実際にどんな香水をつけたか

一応香水についての基本的なお話をしますと、最終的に香水はその人の持つ体臭と混じって固有の香りになります。

もちろん強い香りのものをつければそれだけ香水の個性が強く出ますが、中には香水独特の香りがダメという人もいるので、あくまでほのかに香るくらいにつけるのがベストです。

良い匂いって言われたからってつけすぎると、

「やっぱりくさい」

って言われるので気をつけるように(言われた)。

では実際にわたしが使った香水をご紹介します。

【特にオススメ】ロクシタン/オードトワレ/ミントヴァーベナ(柑橘系)

フランスのロクシタンが作っている柑橘系のオードトワレ【ロクシタン(L’OCCITANE) ミントヴァーベナ オードトワレ 100ml】です。

ぶっちゃけ香水ってその人の持つ体臭と混じって特有の香りになるので、実際につけてみないとわからないってことも多いのですが、柑橘系はとにかくはずれが少ないのでオススメ。

これはミントヴァーベナのオードトワレががっつり多めに入ったボトルなのでちょっとお高いですが、これ一本で余裕で一年くらい持つのでコスパは良いと思います。

柑橘系は涼しげな香りが多いので、特に夏場なんかにはピッタリ。

あと不必要に甘ったるいってこともないので、若い人からアラサー、アラフォーまで幅広くカバーできます。

困ったらとりあえずこの【ロクシタン(L’OCCITANE) ミントヴァーベナ オードトワレ 100ml】を試してみればいいと思います。

関連で普通のヴァーベナのオードトワレもおすすめ。こっちの方が柑橘系の感じは強いです。

ロクシタン(L’OCCITANE) セドラオム

こちら、【ロクシタン(L’OCCITANE) セドラオム】も男性にはおすすめ。

上で紹介した【ロクシタン(L’OCCITANE) ヴァーベナ オードトワレ 100ml】よりも、少し男性っぽさが出るシトラス系のオードトワレです。

ちなみにオードトワレ単品だとAmazonで取扱い停止になっていたので、取扱いのあるギフトセットをリンクに張ってます。(シャワージェルもいいよ)

一番万人受けしやすい柑橘系をのぞけば、このセドラオムもなかなかちょうどよい香りで、爽やかさとセクシーさを兼ね備えた万能選手。

「きゃー! 葵さん(匂いが)好きー!」

むなしくならないんですか?
誰も言ってくれないから自分で言ってるんだよ。

こんな直接的には言われませんが、「良い香りだね」「香水変えた?その香りもいいね」とかたまに言ってくれます。

生きててよかったってなるのでおすすめ。

あと女性から男性へのプレゼントとかにもぴったりなので、贈り物に悩んでいる人は候補に入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ:香水は用法容量と自分の体臭にあわせて適切に

香水は加齢臭が漂いはじめるアラサーのみならず、体臭に悩むすべての男性の救世主になりうる素質を持っています。

  • 香水は女性がつけるもの
  • かっこつけてるみたいでいやだ

まずお前の脇の匂いをかいでみろ。

そして陰でひそひそと、

  • 「あー、あの人マジでくさいよねー」
  • 「あれでなんで半袖とか着れるのか謎だよねー」

とか言われる前に早急に対処することをおすすめする。

え?

いやいや、わたしは言われてないよ。

ホントホント。

/言われてないってば!\

世の社畜たちが仕事以外のことで悲しむことがないように蔭ながら祈っています。