【Amazon】今日のタイムセール商品!

【ペルソナ5】思わず都会に出たくなるオシャレなゲームサントラ

ペルソナ5 サウンドトラック

音楽が作品の雰囲気に合っていると没入感ハンパなくなるよね。

今回は思わず『都会に行きたくなる』、ついでになんか知らないけどやる気が出てくるゲームのサウンドトラックをご紹介。

彼女にオシャレ感見せつけたいときに車とかで流すといいよ。

ペルソナ5

ペルソナはいいぞ。

関連サイト:ペルソナ5(公式)

ちなみにわたしはこのサントラの中では『Wake Up,Get Up,Get Out There』と『母のいない日』が一番好きです。

探してみるとYoutubeに公式視聴動画があったので、聞いてみるべし。

Youtube公式視聴動画

内容について

ペルソナといえば少し前にアニメ化もしたペルソナ4も人気な気もするけど、都会感ならペルソナ5に勝るものはない。(ペルソナ5もアニメ化してる)

サウンドトラックの内容は全体的にオシャレな日常を感じられるものが多く、そしてそれが一番の強みでもある感じ。

なんといってもペルソナシリーズが、以下のような理念を掲げているからだと思う。

現代日本の街を舞台に学校生活や友情、恋愛などの
身近な出来事を体験しながら、同時に不可思議な噂や
都市伝説などオカルティックな事件に立ち向かう
ジュブナイルRPGシリーズ。

『ペルソナ』(自分の中に眠る『もうひとりの自分』が
『伝来の神や悪魔』の姿となって出現したもの)に目覚めた
少年少女たちが出会い、幾多の困難に抗い、
成長していく物語が描かれます。

アトラス公式サイトより)

“現代日本の街”を舞台にしているというのがとても重要。

そう、町じゃなくて街。都会!

ホントにこの音楽を訊くと「都会」ってものを感じられるんだよ……! 音楽の力は偉大だ……。

ちなみに本格的なRPGゲームとしても大変人気で、もちろんプレイがおすすめ。

わたしの言葉で簡単にあらすじを説明すると、

大都会”東京”に転校してきたあなたが、昼は学園生活、夜は”怪盗団”となって、”ペルソナ”という己の心を映した特殊能力(ぶっちゃけスタンド)とともに現代の悪と対決する!

そんな感じ。

ペルソナシリーズは、ゲームの良いところ――主体的な操作による没入感の強化――に加え、主人公になりきれる仕組みは盛りだくさんで、ちょっと不思議(SF)な世界や、異世界的なファンタジー感につかりたい!という人にはぴったりです。

プレイ中にシャレた音楽も聞けるのでぜひプレイしてみてください。

追記

2019年10月31日に新要素をたっぷり収録した完全版が出るぞ!!

各曲視聴および購入方法

「CD届くまで待てない!」という方はItunesでのデジタル購入をおすすめします。

Itunes(ペルソナ5)

ちなみに(アニメの視聴に関して)

見放題プランなら<U-NEXT>が収録数多くて便利だよ。

ペルソナ5(アニメ)

U-NEXTへの登録はこちら