【Amazon】今日のタイムセール商品!

作品づくりの参考になりそうなゲームの解説動画【クロノトリガー】

クロノトリガー

おもしろい作品が作りたいならおもしろいものから学ぶのが一番。

ということで今回は名作ゲームと呼ばれるものを丁寧に解説してくれている動画を見つけたのでそれをご紹介。

おすすめ解説動画

クロノトリガー(1995年)

ドラクエとFFを融合させた、という時点でもう圧倒的なパワーを感じる。

ゲームって頭の良い人が作るものだけど、その中でもトップレベルの人たちが作ったこのゲームには、今の時代にも十分に通用するさまざまなエンタメのノウハウが込められています。

ゲームは基本的に体験型のエンターテインメントで、「実際に自分の体を動かす」「選択する」という行為をプレイヤーに要求することで没入しやすくしている媒体でありますが、その能動性は小説とも比較的近いので、物語の持っていき方とか結構参考になると思います。

というかもう設定とストーリーがワクワクするからね。それだけでもう十分だわ。

個人的に大事だなと思ったのは中盤の「動機づけ」の話。

以前「魅力的な主人公の書き方」という記事でも書いたとおり、この動機づけがとても大事。

クロノトリガーに関してはこちらの記事もおもしろかったのでリンクを貼っておきます。

それにしてもこの「ゲーム夜話」さんが作る解説動画、ホントに面白い。

「大人が真剣に作ったゲームを、大人が真剣に語る動画」というコンセプトがとってもいいよね……。

気になる人はほかの動画も見てみてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です